蕃爽麗茶

ヤクルトから発売されている蕃爽麗茶というのはCMなどでも見たことがある方も多いと思いますが、どういったものなのかについて説明します。

 

この蕃爽麗茶の情報についてですが、まず有効成分はグァバ葉ポリフェノールであり、価格は1本100円〜330円と量によって違います。
口コミに関してですが、血糖値が低下した、少し苦味やクセがあるというものが多く、ただ効果としてはあるという意見も多いです。

 

では蕃爽麗茶の成分に関してですが、これは血糖値が気になった方にオススメの健康茶飲料になります。血糖値が気になる方には是非摂取してみるといいでしょう。もちろんヤクルト社が作っているものになりますので、そういう点でも安心することが出来るのではないでしょうか。
ちなみにヤクルト社はグァバ葉の研究を1992年からしており、そして糖の吸収に働くということを科学的に証明してこれができました。この働きによって糖の吸収がゆっくりになるということがわかっています。

 

続けやすさに関してですが、まず蕃爽麗茶というのは健康茶飲料なので、特に気にすることなくそのまま飲むということができます。ちなみに1回の量は200mlが目安となっており、効果的な飲み方に関して、食前より食中食後のどちらかといわれています。
また、毎日飲んだ場合にどのくらいの費用がかかるのかというと、月に約5,400円ほどとなります。
こういったものは継続して摂取する必要がありますので、とにかく手軽さを求めるのでしたら蕃爽麗茶がいいでしょう。